どれだけ知っている?バストアップする方法

バストは顔の造りと同様に、その人その人に決まったサイズが付いて回り、おそらく一生それほど変化をもたらしません。

お顔と同じとでも言いましょうか、例えば眉間やおでこのシワ、ほうれい線を思い浮かべてもらうと良いですが、何か特別なケアをして加齢や癖という高いハードルを越えられた!という人がいて、同じケアを違う人がしてみても効果はいまひとつ…といった例は世に溢れています。

バストに関しても同じです。たまたま、そのケアが合っていただけかもしれないし、ケアなど関係なく、ちょうどバストのサイズに変化のある時期だったかもしれないですし真実はわかりません

相当な体重の変化で巨乳になった人もいますが、体重を戻しながら大きくなったバストを維持するのは並大抵のことではなく、むしろ残念な結果となるケースがほとんどです。

体重はそのまま、もしくは減という前提でバストにハリとボリュームを出すとなると難しいですが、上質な筋力アップと適度な脂肪分の摂取でずいぶんと効果は出ることでしょう。

ボリュームに欠けたバストは、本当にほうれい線やシミ、シワと言った厄介なコンプレックスと似ていて、意外に努力のしかたで大きく変わってくれるからかわいいものなのです。

私のコンプレックスは胸が小さい事!

とはいえバストアップに一番効果があるのは、やはり整形手術です。ですが、手術箇所も大きいし費用の面から考えて、誰もが手軽にできるものではありません

「豊胸手術してみたい」という声はよく聞きますが、まだまだ身近な手段とは言えません

ほうれい線やシミなどに対して、できる限り手術や注射を避けて通りたいようにバストも手術や注射は避けて通りたいものですね。それには、やはりお顔と同様に様々な手段を試すことが大切です。

揉んで大きくなるという噂を聞けば、マッサージしたり、良いサプリメントがあれば試す、補正下着を試す、筋トレをするなどなど、いくらでも試行錯誤してみれば良いのです。

ただし、逆効果になることも少なくない為お勧めはしせん

筋トレでバストアップ

バストそのものは脂肪が90%で、乳腺が10%なのですが、バストの大きさは10%の乳腺で決まります

その乳腺はタンパク質でできているので、食事も良質なタンパク質を多く摂取することも効果的と言えます。

しかしその前に、乳腺の発達には女性ホルモンが不可欠であり、ただマッサージや食事で補えるとは限らず交感神経、副交感神経のバランスを整えなくてはなりません。

バストアップのための食生活

それだけでもバストアップに繋がる方法は幾つも見つかるというわけです。

何かしら一つでも良い方法が見つかれば誰でも巨乳になれるという事でもないですが、良い方法が幾つもあるというのもまた事実なのです。

バストアップの為にバストを知る

バストアップの方法について

バストアップの方法はいろいろありますが、是非行いたいのがバストアップサプリの飲用と、バストアップクリームやジェルによるマッサージです。

そして彼氏とのラブタイムにも、是非優しくタッチしてマッサージのお手伝いをしてもらいましょう。強く揉むとバストを痛めてしまうので注意してもらうことも大切です。

そして彼氏による優しいマッサージは、とても効果があります。それは彼氏からのタッチは、女性ホルモンがたっぷり分泌されるためなのです。

恋をすると女性は美しくなると言われていますが、それはエストロゲンの分泌が増えるから。

まして大好きな彼にバストタッチやバストマッサージをしてもらうことで、エストロゲンの分泌が増えるのは当然であり、それによってバストが大きくなるのも当然のことなのです。

そのため、どんな質の良いバストアップクリームやジェルを使うより高い効果が期待できます。とはいっても彼氏のいない人もいれば、彼氏に毎日バストマッサージをしてもらえるとは限りません。

そこで自分でも努力するときには、バストアップクリームやジェルは欠かせないアイテムとなるでしょう。

バストアップ用のクリーム

また基本的に食べ物やバストアップサプリなどで、女性ホルモンの分泌を増やすことも大切です。

特にバストアップサプリは、植物性エストロゲンと言われているプエラリアや大豆イソフラボンなどが主成分となっているものが多いようです。

バストアップサプリとは?

他にもザクロなどの成分が含まれているものや、プラセンタなどが配合されているものもあります。

植物性エストロゲンとは、エストロゲンと分子構造がとても似ている成分のことで、エストロゲン注射と同じような効果が期待できます。

もちろん摂り過ぎは乳癌や子宮癌のリスクがあるので、しっかり用量を守ることが大切です。

このような自己努力と共に、彼氏に協力してもらうことで2人の関係はより深まるのではないでしょうか。是非このような方法で素敵なバストアップを手にしましょう。

彼氏を作る事がバストアップにつながる

バストアップ効果に限らず、美肌、ダイエット、部分痩せに成功したり、顔の印象まで変えてしまうのが人生の転機であり、特に彼氏ができた時というのが多いのです。

その背景には「恋をすると女は変わる」というように、女性ホルモンの分泌が促進するからなのです。

例えば、今までパッとしなかった自分に何か転機が現れたら、これからスポットライトを浴びるために人は容姿に変化をもたらします。

仕事、恋、打ち込めるものを見つけたなど様々ですが、特に恋人ができると、性欲に関係するホルモンが活発になり、その中の一つのエストロゲンが第二次性徴を促します

この第二次性徴は、いわゆる思春期を指しバストが大きくなる、ヒップが…といった体の成長です。

身長が伸びて脇や陰部に毛が生えるというように、成長過程ではなく、その後の変化を言います。

バスト育成にホルモンが大きく影響を与えるのもこのエストロゲンなのです。

不思議なことに、エストロゲンは女性に身体作りに必要な皮下脂肪の増大も促すのですが、彼氏のできた女性は痩せてバストアップすることが多いのです。

そこにはPEA、ドーパミンといった活動の物質も関係します。

PEAは通称恋愛ホルモンといい、やる気も起こるホルモンで消化も促します。素敵な彼氏ができたら、不思議と何でも頑張れるのもこのホルモンの働きといっても過言ではありません。

バスト育成に働きかけるホルモン、やる気を起こす燃焼系ホルモンの相乗効果で美しいバストが出来上がるのでしょうね。

そして、バストは揉むと大きくなるという情報が根強く残っていますが、彼氏ができてバストが大きくなった…に結びつく理由ですね。

単にセックスではなく、ホルモンの影響を受けてバストアップしたから、このような情報が飛び交うのではないでしょうか

しかし、この「揉むと…」という情報も一概に根拠がないとも言えないのです

彼氏ができ、実際のセックスでなくとも彼にメロメロな時には「愛しい。子孫を残したい」という欲求が出ます。オキシトシンというホルモンです。

恋はいかに女性ホルモンの分泌に影響を与えて見た目を左右するかがよく分かりますね。

彼氏ができるとバストが大きくなるというのはホントですが、ドキドキが長続きしないのも事実であり、ドキドキしないということは恋によって分泌されたホルモンにも変化を与えますそこから先はどう維持するかがポイントです。

揉む、太る効果

胸が大きくなるという方法は、今までで胡散臭い話も含めていくつ聞いたか知れません。食べ物、クリーム、機械、大昔の通販、マッサージ、太れば、痩せれば、揉まれると…。 バストは9割が脂肪で、残りの1割が乳腺です。

構造としては、増えやすい脂肪が主なのですからバストが大きくなるにも簡単そうに思えますが、バスト育成には女性ホルモンの分泌や、思春期の過ごし方、その人の嗜好品、生活習慣など様々な要因が関わってきますので、脂肪と言えど一概には「大きくなる、小さいまま」とは言えません。 

そんなミステリアスなバストなだけに、もしも胡散臭い話だとしても「大きくなる」と言われている方法があるとすれば、それなりに根拠はありそうです。

これは個人的な意見ですが、一番根拠があるバストアップ方法は「揉まれると大きくなる」というもの。

悲しいことに、バストアップマッサージを間違えてしまえば揉むことで脂肪が燃焼されて小さくなりやすいのですが、揉まれると大きくなるのは間違いない気もします。

要するにセックスを意味しますが、お盛んな人が大きいバストをお持ちだという単純なものではなく、女性が綺麗でありたいと願う意識を高く持ち、女性ホルモンに影響をもたらすというように、恋をした人が見る見るうちに痩せたり、肌がツルツルになったりと見た目がグッと綺麗になるのと同じです。

女性ホルモンと、脂肪を燃焼させない良い刺激が大きなバストを作るのではないでしょうか。揉まれると大きくなるという情報を信じて自分で胸を揉む人さえいるのですから怖いものです。

そして、根拠があるようなないような『太るとバストが大きくなる』という話。確かにバストは脂肪でできていますし、痩せた人でバストが大きな人は少数派なのも確かです。

太っていて巨乳だった人が、ダイエットして痩せたら萎んだ例だって少なくないのですから、太ることはおおいにバストアップにつながることと思います

問題なのが、太ってバストアップしたという人は、実は痩せていた時は身体に負担がかかってたものと思います。

負担や、足りない物があった場合のみ体重の増加と共にバストアップしたと考えるのが自然です。そうでなければ大抵の場合、肉はバストは素通りして腹部や脚に肉が付きますから。

しかし、特に日本人は小さなバストよりも重い体重を嫌がる文化を持つので、わざわざ太る人も少ないでしょう。

そして、結局は体重が増えるならバストは諦めるという結論に辿り着くから誰もまともにバストアップしていないのでしょう。

揉むとか太るとか、効果があるというよりもマッチした人が多いというのもありますね。

お風呂でできるバストアップ方法

お風呂とバストアップはとても関係が深いといっても良いでしょう。バストをマッサージするにも、お部屋で服を脱いでマッサージして服を着る…というより、服を脱いでいる状態のお風呂タイムに済ませることができます。

カッコイイ服が着たい!

バストアップは健康的は生活を軸にして成り立ちます。そして、プラスαでマッサージをしたりサプリメントを飲んだり、バスト育成に関する食材を取り入れた食生活に変えてみるなど様々です。

その中でも直接バストに触れて行うマッサージは、意外と長く続かないもので、まして洗い流すタイプの化粧品を使うマッサージは特に冬場は怠りがちになり、ついには断念してしまうことも少なくないかと思います。

よくマッサージ用化粧品は、入浴後の肌に…とは記載されていますが、大抵は入浴時に済ましても全く問題はありません。むしろ、血行が良くなりマッサージする手も暖まっているので効果も高いのです。

バストの大きさを決め手となる乳腺というコラーゲン質でできたものがバストの中に入っていることはご存知かと思います。その乳腺発達には血行促進が欠かせません

栄養やホルモンを運ぶ血液やリンパは日々進行する加齢はもちろん、コリや緊張で身体の至るところで老廃物を溜めています。

入浴時は体温上昇とリラックス効果で血行促進をしています。まさにマッサージにはうってつけなのです。

ですが、体温上昇と脂肪燃焼も結び付きやすいためバストそのもののマッサージというよりもデコルテ、脇腹、腹部などから流す様に肉を移動させるマッサージが良いですね

そして、肩甲骨周辺のコリを解す事で、バストへ運ばれる栄養素がスムーズに行き渡ります。

今や肩甲骨とバストアップの関係は常識となっていますが、肩甲骨周辺のマッサージといってもなかなか毎日続くものでもありません。

まして肩コリがある人なら肩甲骨周辺のマッサージ自体が重労働なので、入浴時の暖まった時こそ腕も上がりやすくなるんじゃないでしょうか。

バストアップとリラックスも非常に関係が深く、ストレスはバスト育成の大敵となります。

あまりストレスストレスというのも良くないし、誰だって自分のストレスと付き合いながら頑張るものです。

ですが、入浴時には存分にリラクゼーションを楽しみましょう。入浴剤に凝ってみたり、半身浴をしたり、あまり熱くない温度に設定して飲み物を用意して長く入浴したりと方法は多岐に渡ります。

リラクゼーションにより『安静の神経』を働かせる事で女性ホルモンの分泌が促進され、バストアップに繋がります

バストアップを意識した入浴法

バストアップを意識した入浴について考えてみましょう。入浴はいろいろなバストアップ効果があります。まず温熱効果ですが、入浴することで体が温まります。

体が温まることで血行が良くなり、代謝も高まり女性ホルモン分泌の増加にもつながります

また自律神経の働きが良くなることで、ホルモンバランスの乱れも改善され、これらのこともバストアップに良い影響を与えてくれるとのこと。

次に水圧効果もバストアップに関係があります。湯船に入ると浮力によって、今までバストを支えていた筋肉を休ませてあげることができます

これはリラックス状態になるので、副交感神経が優位になり質の高い睡眠につながることにもなり、女性ホルモンの分泌にも大いに関係してくるのです。

そこでこれらの効果も踏まえて、バストアップに効果のある入浴法をご紹介しましょう。まず半身浴が良いと言われています。半身浴なら長時間温まることができます。

ただし、一般的な半身浴より少しお湯の量を多めにし、バストが確実に浮く状態で行いましょう。この場合の温度は38~39度程度がおすすめです。

肩が冷えるといけないので、気温の低いときにはタオルを肩に掛けておくように。

そして入浴は食後30分以上たってから行うようにします。また長時間入浴の場合は水分補給を忘れないようにしましょう。

そしてお風呂の時間をマッサージタイムと考え、湯船に入り顔に汗が出始めた頃からバストマッサージを行うようにしましょう。

バストの横からマッサージをし、次にバストの下からマッサージします。その次にバストの斜め下からマッサージし、最後にリンパマッサージをしていきます。

お風呂ではボディーシャンプーなどを、マッサージクリーム代りにしてもOKです。

そしてお風呂から上がったばかりは、血行も良く毛穴も開いて皮膚からの吸収率も高くなっている状態です。

バストアップクリームを付けながら、もう一度簡単にマッサージを行いながら塗り込んでいきましょう

短期間でバストアップをしたいなら

バストアップをできるだけ短期間で成功させたいなら幾つかの条件があります。思春期でない限り、自然のままではバストアップは望めません

もちろん太ればバストを大きくすることはできますが、太ってバストアップするなどもってのほか。

しかし痩せている女性は少し太ることで、バストも同時に大きくなる場合もあるので、細いタイプの女性はバストを早く大きくしたいなら、太ることも現実的なことなのです。

しかし多くの女性は太ることを条件とするバストアップは納得いかないはず。そこで短期間でバストアップする方法は、バストアップサプリを摂取することです。

サプリなら直接エストロゲン様のものを摂取することで乳腺が発達し、バストアップ効果も1カ月~3カ月程度ではっきり感じるのではないでしょうか。

もちろん個人差はありますが、できるだけ早く大きくするにはバストアップサプリがおすすめなのです。

次にバストアップマッサージがおすすめです。毎日バストアップマッサージをしていると血行が良くなり代謝が高まります。

それによって女性ホルモンの分泌も増え、乳腺が発達してくるのです。そしてバストアップサプリとの併用により効果を高めてくれるでしょう。

そしてもう一つ、彼氏にバストアップマッサージを手伝ってもらいましょう。バストアップマッセージと、女性ホルモン増加の両面で高い効果が期待できます。

恋をするだけでもエストロゲンの分泌が増えるわけですから、好きな彼氏の応援があればより効果もあり、二人の関係も深まるはずです。

短期間でできるバストアップ方法

今あるバストを、どう大きくするか?まず、材料から揃えなくてはなりません。美は一日にして成らずとは言いますが、誰しも短期間でで簡単に効果を実感したいものです。

大きいバストというと、まず思い浮かべるのが外人さんです。もちろん日本でも巨乳さんは沢山いますが、外人さんよりも圧倒的に少ないはずです。

国にもよりますが食文化の違いからバストの中身から違うようです。

日本人のバストの中身は乳腺が少ないのですが、巨乳大国の人のバストは乳腺が多く、作りそのものの違いであるだけにバストアップ方法も絞られてきます。

乳腺の量でバストの大きさは決まっていますが、もともと乳腺の少ないところを大きく変えるとなると、やはり良質な脂肪を蓄え方をしなくてはなりません

単に太ってしまえばバストどころかウエストや腕、脚といった、できるだけ脂肪が少なくあってほしい場所から脂肪が付いてしまいます。

バストの脂肪の付け方は、乳腺の刺激とバスト周辺からの脂肪の移動が一番簡単な方法かと思います。

それにはマッサージが効果的であり、できれば自分でマッサージするだけでなくエステのバストアップコースを受けてほしいものです。

エステでバストは大きくなるかと言えば、悲しいことに本当にバストが大きくなったという話は聞きませんし、その時だけ脂肪が移動して大きくなります

しかしそれは、あくまでも一般的なエステに通うペースであり、大切なのは移動できる柔らかい肉と、きれいにハマるスペースがあってこそなのです。

それが通うペースを上げたらバストがより大きくなる可能性も上がるし、コースで乳腺の受ける刺激が吉と出て、本当に今後のバストのサイズがぐんと上がる…なんてことも夢ではなくなります。

短期間でバストアップという話から少し逸れましたが、いかにマッサージや下着、バンテージといった肉の移動と固定は簡単に効果を実感できるかということです。

そもそも、ぜい肉をバストへ移動なんてムシの良い話であり、それこそ夢のような話ですが正確には、不要な肉の付いた場所をマッサージで暖めて、血中に溶け出た脂肪をバスト目掛けて固定させるよう仕上げをしています。

食肉の脂身のような脂肪そのものをバストに移し替えている訳ではないのですが、歳とともに垂れる肉だって重力に従い移動しているのですからマッサージで移動と固定も一時的であれば可能なのです。

水着や、胸の空いた服を着る前日に打って付けです!マッサージで良くなった血流は、よりバストを美しく見せてくれます

バストアップと下着の関係

短期間でできるバストアップ方法2

短期間でバストを大きくするには、効果は長く続かないにしろ肉の移動です。日々欠かさずマッサージをして背中、脇腹、腹部の肉をバストに流すのとは違って、補正下着やコルセット状のハードなアイテムで移動させた肉を固定すれば、ふくよかなバストを演出できます。

エステの痩身コースにある吸引型のマシンでは、ウエストのくびれを作ったり、ヒップの膨らみを作ることが可能でした。

さすがにバストに吸引型の痩身マシンを使うには少々手荒なのでオススメはできませんが、それなりの肉の移動と固定ができればバストは最低でも2カップは上がるのです。

しかしこれは、イヤリングをしていた耳たぶが少しの間だけ変形するのと同じです。

移動しても、押さえ続けていなければ元に戻り、ましてバストへ肉を移動させるとなると肺の周りを広範囲でキツく締め付けなければならないので限りがあり、まさに効果も短期間というものです。

この集中締め付けの効果は、ふくよかなバストだけでなく脇腹や背中もスッキリし、バストが強調されます。大切なデートや合コンの前日にはちょうど良いバストアップ方法ですね。

この方法は、補正下着やバンテージが必須であり、エステや補正下着の専門店で試着をした時に肉の引き上げ方を詳しく知ることができます。

従順な肉も、引き上げ方がイマイチでは肉が逃げてしまいますから、充分な知識が必要ですね。痩せ型で寄せて持ってくる肉が少ない人は、やはり谷間を作るブラジャーですね。

さらにデコルテにはコラーゲンを含んだ美容液を塗り、ふっくらとした印象を与えるようにすればバストは見違えるように演出されます。

谷間メイクブラは必ず試着をして、無理なくバストの下半分が持ち上がった状態でキープできる物を選びましょう

カップの形もサイドベルトの広さ、肩紐が食い込まないかなども重要です。肩がこるのは今後のバストアップに大きく影響を与えてしまいます。

バストアップブラは効果はある?

このように、短期間でのバストアップは施し程度ですが何とかなるものなのです。

そこに、バストアップクリーム、マッサージ、リラクゼーション、食生活など、日々のケアをプラスしていけば大きなバストを演出するのも簡単になります。

してはいけないことというのが、過度なダイエットですね。げっそりと上半身から痩せ、ここぞという時に引き上げる肉がバストに到達しない位置まで下がってしまいますし、鎖骨付近も貧相になり寄せて上げても無理やり感が否めません。

 

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)